ミツユビハコガメ

晴れの日、続け

ここのところ、雨の降る日が続いてハコガメスペースの気温が安定しないので一旦室内へ

屋外ではワームを与えても食べてくれない始末でしたが室内に移動した今は鯉の餌を熱湯でふやかしたものも食べてくれます。

屋外へ出す前によく見れた光景がまた見られました。

Img_1180

尾のない♀アタックしている♂ですが挿入されているかどうかは確認していません。

小さなケースで♀の逃げ場がないということで多少ストレスはあるでしょう。

この前♀をふと持ち上げたとき「重っ!!」ってなったので期待ありでしょうかね?

ミツユビハコガメズ

4月になって比較的暖かい日が続いていますね。

ということでミツユビ達を屋外スペースへ

冬場は屋内で飼育でしたが特に加温もせず餌も食べる個体にのみ与える程度。

Nfmtym

ミツユビ♂  ♀にちょくちょくアタックしてます。

柄もそこそこで今のところ発色は見られないです。

Hymuyui

こちらが♂にアタックされている♀

甲羅が歪んでて尾切れ、、、産卵経験あります。

Kyulytril

こっち向いてくれなかった(゚ー゚)

柄もなく地味な個体、繁殖にはまだまだ年月がかかります。

おそらく♀と思われます。

という感じで屋外飼育して様子見です。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ